感動 ・・・ 夏の甲子園 !

いやいやいや凄いドラマ見せてもらいました 両校に”感動をありがとう” と言いたいですね、

見たというより 魅せられたと言った方が当てはまるような見事な決勝戦の2試合でした。

9回の幕切れが両校のエース対決だった事もドラマチックでした、

駒大苫小牧の田中君 空振りの三振だったにも拘らず 涙を流していなかったのが逆に印象的でした、

やり切った悔いの無い三振だったのだと思います。

追い込まれてから粘りに粘って ・・・・・・ 個人的には最後の一球がスライダーでなく ストレート勝負だった事、

数回首を振ってサインの交換していたけれど キャッチャーは最初はスライダー要求したんじゃないかな~?

それに首を振っての真っ向直球勝負 ウッハ~男っ って感じでした。

野球人気にかげりのある現状 久しぶりの起爆剤となりそうな爽やか青春を感じる斉藤君、

青いハンカチ(小型タオル)の売り上げが伸びちゃうような予感がしま~す。

個人的には 斉藤君に対抗して黄色のハンカチを用意した田中君に軍配をあげたいですが ・・・・・ 。

我が西東京代表の優勝 万歳 !
[PR]
by cheebow3 | 2006-08-21 15:38
<< だからこの前も言ったでしょうー... 紫陽花を使用  in  LISBOA >>